2019.8.23
Design Scramble 2019公式プログラムとして、トークイベントを開催!
「Design Scramble 2019」は、台風19号の影響により開催中止が決定しました。詳しくは、「Design Scramble 2019」公式サイトにてご確認ください。

◆◆◆◆◆

2018年にスタートした、渋谷を舞台に活躍するクリエイター・デザイナーが集うデザインフェスティバル「Design Scramble 2019」で、文字とデザインについて学べる、フォントデザイナーや編集者による「もじFes.」トークイベントを開催します!
登壇するのは、文字をモチーフに言葉や文字の知覚を探る多くのプロジェクトを展開するアートディレクターの大原大次郎氏、標識や駅看板などに使われる「たづがね®️角ゴシック」を設計したほか、オリジナル書体のベンダーや装丁家としても活動する山田和寛氏、欧文書体を紹介するWebサイト「TypeCache」を運営するほか『Typography』誌などで連載をもつakira1975氏、そして、写植時代から文字に携わり筑紫書体シリーズほか多くの書体をデザインしてきた書体デザイナーの藤田重信氏。

ファシリテーターには、数々のデザイン誌の編集長を務めてきた宮後優子氏をお招きし、「文字とタイポグラフィ」をテーマにそれぞれの哲学や美学、実際の制作現場の裏話などをディスカッションします。 フォント、タイポグラフィ、グラフィック……文字とデザインの関係性に関心のあるデザイナーやクリエイターはもちろん、個人でZINEの制作やデザインを学んでいる方もお楽しみいただけるイベントです。


【第1部】10月13日(日)13:00〜15:00
フォントワークスの書体デザイナー藤田重信氏による書体制作の解説とともに、文字設計における美しさとフィソロフィーをお話しします。
(登壇者)藤田重信氏 (ファシリテーター)宮後優子氏

【第2部】10月13日(日)17:00〜19:00
「文字」を中心としたデザイン・制作などのシーンでご活躍の豪華ゲスト陣の活動を振り返りながら、タイポグラフィにかける想いや哲学について語ります。
(登壇者)大原大次郎氏、山田和寛氏、akira1975氏 (ファシリテーター)宮後優子氏


「Design Scramble 2019」内開催トーク「文字とタイポグラフィ」概要
日時:10月13日(日)第1部13:00〜15:00/第2部17:00〜19:00
会場:渋谷ヒカリエ MADO(東京都渋谷区渋谷2-21-1 8F)

トークイベントのお申し込みはこちら
https://designscramble2019-fontworks01.peatix.com/


「Design Scramble 2019」公式サイト
https://designscramble.jp/
▶︎サイトポリシー ▶︎プライバシーポリシー ▶︎CONTACT